【スーパカブ50でツーリング】正丸峠 奥武蔵グリーンライン 200 km 日帰り

行程

下図は大まかな経路

川越街道→浦和所沢バイパス→狭山・奥武蔵グリーンライン→芦ヶ久保→国道299号線 →浦和所沢バイパス→川越街道

奥多摩や相模湖へ甲州街道を使う時と違って,環七の走行時間が少なく疲れにくい

飯能,越生は林道が多いし国道299号線はライダーも多くて楽しめる

f:id:monhime:20210530201331j:plain

200 km

ガソリンは2.85 L消費

燃費は70 km/L

これはひどい笑

銚子へ行った時は80 km/L越えたけど,今回は峠を攻めてばかりだった

奥武蔵グリーンラインなんて,ほぼ峠道の林道だった

往路

出発前,燃料添加剤のプレミアムパワーを入れた

f:id:monhime:20210530185343j:plain:w400

燃焼効率を上げられるそう

前回入れたときは体感できなかったけど,せっかく買ったので今回も入れてみた

www.charter-blog.com

川越街道から英インターを左に曲がり浦和所沢バイパスへ

所沢へ行く途中の交差点で右折すると所沢市街地を避けることができる

f:id:monhime:20210530185408j:plain:w400

ファミリーマート 圏央道狭山日高インター店

スマホが日光の熱でフリーズしていた

一旦コンビニで道を確認&トイレ休憩

f:id:monhime:20210530185429j:plain:w400

奥武蔵グリーンライン

鎌北湖

f:id:monhime:20210530185454j:plain:w400

水が抜かれてた

f:id:monhime:20210530185519j:plain:w400

f:id:monhime:20210530185805j:plain:w400

駐車場

犬魂碑の拝殿

f:id:monhime:20210530185615j:plain:w400

埼玉 鎌北湖山水荘 : めざしカンタービレ

奥へ行くと,廃墟らしきホテルがあった

実は営業しているらしくて驚き

ホテルの横に湖沿いの道があった

そこから先は本当に廃墟の山水荘に繋がっている

山水荘は昔集団自殺があったそうで,オーナーは病気を理由に自殺

鎌北湖はその後,入水自殺だけでなく駐車場での焼身自殺や練炭自殺が多発したそう

f:id:monhime:20210530185714j:plain:w400

山水荘の入口に,「ここから先へに入ったら不法侵入として通報します」という看板があった

さすがに入るつもりにはなれないので引き返す

これは焼却炉かな

f:id:monhime:20210530185639j:plain:w400

業務用冷蔵庫っぽいのがあったので,食材の倉庫兼駐車場??

f:id:monhime:20210530185738j:plain:w400


ここから更に山奥へ

右は獅子ヶ滝方面,左が奥武蔵グリーンライン

f:id:monhime:20210530185835j:plain:w400

さらに分岐

ここを左に行くと奥武蔵グリーンライン,直進すると大師寺

f:id:monhime:20210530185912j:plain:w400

大師寺を通り過ぎ興味本位で直進し続けようと思ったら,「この先行き止まり」「発砲注意」と書かれた看板が

熊除けらしいけど誤射されたらひとたまりもないので引き返して正規ルートへ戻る

f:id:monhime:20210530185941j:plainf:id:monhime:20210530190004j:plain

奥武蔵グリーンラインは林道をいくつかまとめて呼んでいるもので,実際来てみると案内表示が少なくて迷ってしまう

f:id:monhime:20210530190028j:plain:w400

f:id:monhime:20210530190105j:plain:w400

観光地が分からなくても,とりあえず「駅に向かわない方」で行けば正解

f:id:monhime:20210530190136j:plain:w400

名目上は林道だけど開放されていて,ランニングしたりロードバイクでサイクリングしている人が多く,たまにバイクや車も見かける

f:id:monhime:20210530190204j:plain:w400

大きな岩

f:id:monhime:20210530190235j:plain:w300

途中,本当に迷った交差点があった

f:id:monhime:20210530190338j:plain:w400

右に曲がったほうが正規っぽいけど,そのさきの看板を見たら奥武蔵グリーンラインから外れるらしい

f:id:monhime:20210530190409j:plain:w400

しばらく走ると景色が開けた

f:id:monhime:20210530190506j:plain:w400

平九郎茶屋

ここの駐車場も景色がいい

f:id:monhime:20210530190539j:plain:w400

五平餅をいただく

f:id:monhime:20210530190600j:plain:w400

平九郎茶屋は登山客とサイクリストで非常に賑わっていた

すぐ上に顔振峠があるそうで,麓の吾野駅からすぐ登れそう


傘杉峠

路面に旋回ドリフト痕が残っていた

f:id:monhime:20210530190626j:plain:w400

黒山展望台

アマチュア無線のコンテストが開催されているそうで,アマチュア無線家の車が4台停まっていた

中にはでかいアンテナを載せてる車もあったし,痛車もある...????

f:id:monhime:20210530190800j:plain:w400

f:id:monhime:20210530190731j:plain:w400

見晴らしは結構いい

筆者も一応アマチュア無線家なので(最近は全くしていないが)話しかけようかと思ったけど,コンテスト中なのでそっとしておいた

f:id:monhime:20210530190828j:plain:w400


注意しないと遭難してしまう...

右は林道猿岩線で,左が奥武蔵グリーンライン

f:id:monhime:20210530190907j:plain:w400

高山不動尊

不動尊へ行く道があまりにも急な下り坂だった

戻る時,カブの2速でも足りないほど(1速なら発進も余裕である)

f:id:monhime:20210530190933j:plain:w400

飯盛峠

どんどんいくよ

f:id:monhime:20210530191008j:plain:w400

檥峠

登山道が奥に続いてる

f:id:monhime:20210530191036j:plain:w400

刈場坂峠

正丸峠へ行く道と分岐するところ

広い駐車場があり,ツーリングに来てるライダーも数名いた

f:id:monhime:20210530191100j:plain:w400

まぁまぁ高い

完全にカブの力で登ってきたので山を登った実感がない

f:id:monhime:20210530191125j:plain:w400

大野峠

f:id:monhime:20210530191151j:plain:w400

大野峠から芦ヶ久保へ分岐する道が通行止めになっていて,奥武蔵グリーンラインを走り続けてしまった

f:id:monhime:20210530191245j:plain:w400

気づいた頃には高篠峠まで下りてしまった

f:id:monhime:20210530191219j:plain:w400

刈場坂峠まで引き返し,山を下る

国道299号線の土坂トンネル

f:id:monhime:20210530191310j:plain:w400

道の駅あしがくぼ

イカツイバイクに囲まれてカブが浮いてる

f:id:monhime:20210530191401j:plain:w400

f:id:monhime:20210530191425j:plain:w400

秩父名物のわらじかつ定食

f:id:monhime:20210530191447j:plain:w400

正丸峠

頭文字Dの舞台の峠のひとつ

道幅が狭く不規則なコーナーが続く低速テクニカルコース

正丸峠 | ジャパン峠プロジェクト | JAPAN TOHGE PROJECT

f:id:monhime:20210530191518j:plain:w400

走ってみると本当に狭いし,コーナーが急になったり緩やかになったりで走りにくい

それが楽しいといえば楽しいけどね...


正丸峠

小さいレストランとお土産屋がある

正丸峠記念グッズも売られてた(買えばよかったな...また来よう。)

f:id:monhime:20210530191556j:plain:w400

帰路

コスモ石油 セルフ&カーケアステーション飯能武蔵丘SS

東京はレギュれー145円/Lなのに,ここは136円/L!!!

せいぜい2Lしか入れないけど,せっかくなので寄ってきた

山梨の方は150円/L越えていたから港から遠くなるほど高くなるのかなぁと思っていたけど,どういうことなんだ...

f:id:monhime:20210530191622j:plain:w400

浦和所沢バイパスを走っていると,巨大な積乱雲が見えてきた

気象庁の雨雲レーダを見ると,ギリギリのところを雨雲が通過しているそう

f:id:monhime:20210530191650p:plain:w300

ヒヤヒヤしながら走っていたものの,逃げ切れずに雨に襲われた

雨合羽を携帯していたおかげでずぶ濡れにはならなかったけど


すぐに晴れて虹が出て,環七に戻る頃には雨合羽とグローブも乾いてきた

しかし,雨雲はまた襲ってくる

f:id:monhime:20210530191710p:plain:w300

雨雲レーダ予報を見たらまたすぐに降ってくる!!

隅田川を渡ったところで大粒の雨がポツポツ降ってきたので,すぐにローソンに避難

すると1分後に土砂降りになった

分単位で雨を教えてくれる気象庁に圧倒的感謝。

f:id:monhime:20210530191847j:plain:w400

おわりに

今回は始めて奥武蔵へツーリングをした

奥多摩・相模湖より都心抜けが短く負担が少ない

所沢市で渋滞にハマりやすいのが欠点だけど,都心に比べればまだマシだな

名栗湖付近に林道がたくさんあるので,また今度行ってみよう


そういえば前回のオイル交換から2800 kmで,そろそろオイル交換だ

気温も熱くなってきたので,ウルトラG1 (10w-30) からG2 (10w-40) に変えようと思う

振動や高温時の粘度,クラッチのつながりが良くなるそう

次のツーリングでどれだけ走りが変わるか楽しみだ


カテゴリー「ツーリング・ドライブ・サイクリング」はこちら

www.charter-blog.com