スーパーカブにフューエルワンとプレミアムパワー,スーパーゾイルを入れてみた

3ヶ月前にスーパーカブ50を中古屋で購入して,4000 km走った

現時点でカブの走行距離は23000 kmだし,中古屋で約4ヶ月置かれていたそうで,エンジン内部がかなり汚れていそう

エンジン内部の洗浄にはフューエルワンという燃料添加剤が効果的だそうなので試してみた

さらに,燃料効率の向上を目的にプレミアムパワーも有名だそう

f:id:monhime:20210519144923j:plain:w300

フューエルワンとプレミアムパワーを同時に使用すると相乗効果が得られると謳っているが,どちらの効果なのか分からなくなってしまうので,まずはフューエルワンだけ入れてみた

次にオイル添加剤のスーパーゾイルを入れて約50 km走った

ここで洗浄できたところで満タンにし直し,プレミアムパワーを入れて日帰りロングツーリングに行ってみた

検証(フューエルワン)

予め燃料タンク満タンまで燃料を入れておく

説明には「燃料20L未満に使用する場合は1%以上添加しないでください」と書かれている

燃料タンクは4 Lなので40 ml入れた

計量にはダイソーの50ml以下用のミニ計量カップを使った

添加後50 km

満タンの状態で40 mlを入れた

f:id:monhime:20210519144957j:plain:w400

まずは50 km走った

最初の30 kmはあまり変化が感じられず,回転数の割にトルクが小さく感じる

1%だけど燃料ではないものが混ざっているからかな

その後は走れば走るほど高回転域の振動が小さくなった

添加後100 km

今まで最高出力回転数-10 km/hで1回目の唸り,最高出力回転数で2回目の唸りがあったが,1回目の唸りが無くなって,スムーズに限界の回転数まで加速できた(何速かは言っていない)

今までの1回目の唸り始めの速度に収束する程度のスロットルの開度で走ると,入れた後では2回目の唸りの速度までスムーズに伸びた

エンジンが唸るということは,唸るために相当なエネルギーを消費していたということで,フューエルワンの効果で1回目の唸りが無くなったことで,効率がよくなったのかな

唸りで心配になって1回目の唸りの手前までに抑えていたけど,これで無理せずに最高出力回転数で巡航して周りの流れに合わせられるようになる

危険な追い越しをされる回数が完全にゼロになったわけでは無いがだいぶ減ったし,抜いてくる車との相対速度も小さくなって安心だ


初回の使用の場合は2回連続で使用すると効果があるそう

ただ,1回の添加でかなり効果が得られたので,連続2回はしないことにした


添加後150 km

少し気になってはいたが,添加してから1速のトルクが弱くなるときがある

これは燃料に1%添加した分が効いているのか,それとも落ちた汚れがエンジン内部で悪さしているのか,よく分からない

下に書いたツーリングに行った後(フューエルワンを入れてから400 km)の頃には1速で満足できる加速力が得られたので,燃料に添加剤が多く混ざっている間の副作用って認識でいいと思う

検証(スーパーゾイル)

f:id:monhime:20210524082326j:plain:w400

初回の添加は大量に汚れが落ちてエンジンオイルやフィルタが汚れるため,それらの交換前に使用することが推奨されている

筆者は前回のオイル交換から2000 km走っていて,そろそろフィルタと一緒にオイルを交換しに行こうと思っていたのでちょうどよい

前回交換したときの記事はこちら

www.charter-blog.com


説明には「エンジンオイル量の8%〜10%でご使用下さい」と書かれている

スーパーカブのオイルは0.6 Lなので,約50 mlが適量になる

オイルは既に規定量入っているので,少しずつ入れてはゲージを確認し,45 ml程度までいれた

規定量を超えるのが心配なら,5%が適量のスーパーゾイルエコを買ったほうが良いかも


色がついていて,トロトロしていた

f:id:monhime:20210524082330j:plain:w400

添加してすぐ

燃料添加剤と違って,オイル添加剤であるスーパーゾイルの効果は入れてすぐに出た

エンジンをかけてアイドリングしている間のフォッフォッフォッっていうエンジン音の音が少し高くなった

走行中もエンジン音が少しだけ高く軽い音になり,一回の爆発に混ざってた振動が弱くなってた


これが摩擦低下の効果なのか

洗浄効果もあるらしいが,それはある程度走らないと出ないかも

添加後50 km

上に書いた試走から3時間くらいおいた後,Uberの配達をしてみた

するとびっくり,中古屋で買ったばかりの頃を思い出すような力を感じた

特に3速の加速が強くなっていて,今まで3速では加速するのに時間がかかっていたが,入れた後は2速と同じくらいの強さで引っ張られる

試走から置いている間に浸透したのかな


今までギアを入れるのにかなり強く踏み込まないといけないときがあったが,添加して走っているうちに軽快にギアが入るようになった

変速するとき一回だけ,ジャリッってドロを噛んでるような感覚があった

オイル交換しないとまずいかも

検証(プレミアムパワー)

プレミアムパワーは日帰りロングツーリングで検証した

暑い中200 km走るという過酷な環境でどれだけ変わるかを試してみた


フューエルワンを入れたときのガソリンを2.8 L消費し,約1 L残っている状態から満タンにしてプレミアムパワーを入れた

既にフューエルワンを入れたときから約200 km,オイル添加剤を入れてから約50 km走っている


適量は燃費の10%なので,40 ml入れた

無色透明でサラサラしている

f:id:monhime:20210523182547j:plain:w400

ツーリングの記事はこちら

www.charter-blog.com

和田峠や大垂水峠を超えたけど,先月鋸山林道超えたときより力強さが驚くほど違っていた

ただ,フューエルワンとスーパーゾイルの効果が強すぎて,プレミアムパワーの効果がよくわからない

走り心地が変わったようには感じないが,ツーリングの終盤でもそこまでエンジンが熱くならずに元気だった

これは他の添加剤の効果でもあると思うけど


燃費向上も謳っているが,そこまで大きな変化は見られなかった

奥多摩方面へツーリングへ行くと坂が多くて大体76〜79 km/Lになるが,今回は78 km/Lだった

プレミアムパワーだけは少し微妙

おわりに

今回は燃料添加剤のフューエルワンとプレミアムパワー,オイル添加剤のスーパーゾイルの効果を検証した

フューエルワンのおかげで,いままで振動を心配して回転数を抑えていたが,今後は最高出力回転数まで安心して加速できる

エンジン内部の汚れはまた増えるだろうし,また定期的に入れる必要がありそう

フューエルワンは約4000 kmに一回が推奨され,オイルの汚れに影響する可能性があるかもしれないことから,3000 kmごとのオイル交換前に定期的に入れていこうと思う


スーパーゾイルは初回だけオイルを汚すかもしれないのでオイル交換前に行ったが,オイル交換時に一緒に入れるのが普通だそう

今後はオイル交換時に50 ml程度入れるようにしよう


プレミアムパワーは微妙だったな...

体感できなくてもエンジンにとっては良い,ってことがあるかもしれないので,余った分はしばらくたって気づいたときにでも入れてみようか


ツーリング行って燃費を計算した結果,この3種類の添加剤を入れたところで燃費の値自体は大して変わらなかった

ただ,走り心地はかなり改善したし,エンジン内部で良い変化は起こっているはず

今回の検証で大きな変化が得られたフューエルワンとスーパーゾイルは定期的に入れていこう

カテゴリー「ツーリング・ドライブ・サイクリング」はこちら

www.charter-blog.com