旅行日記 ~金沢→高山本線→豊橋~

金沢で用事を終えた後、実家の豊橋へ

IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道線で富山、高山本線で岐阜、という経路

2週間前の豪雨で高山本線が一部区間運休していたけど、先週木曜日に運転再開した


金沢往路の記事はこちら

www.charter-blog.com

金沢→高山

東横インの朝ごはん

感染症対策のせいでおかわりもできない

f:id:monhime:20200729214810j:plain:w400

駅でお茶をPayPayで買ったら当たりが出た

130円のお茶なので5%もらえても僅かなんだけど

f:id:monhime:20200729214848p:plain:w300

富山までのきっぷ

f:id:monhime:20200729214832j:plain:w400

北陸本線の松任行き

f:id:monhime:20200729214949j:plain:w400

七尾線 七尾行 4両 クモハ415-808

津幡で乗り換える列車に乗ってもいいけど、せっかくならいろんな種類の列車に乗っておきたい

7:40金沢→7:54津幡

f:id:monhime:20200729214905j:plain:w400

鉄塔の形が面白い

この川は金腐川というらしい

金沢の金腐川...

f:id:monhime:20200729215059j:plain:w400

津幡駅に到着

f:id:monhime:20200729215119j:plain:w400

f:id:monhime:20200729215151j:plainf:id:monhime:20200729215229j:plain

f:id:monhime:20200729215257j:plain:w400

アース設置埋設標

f:id:monhime:20200729215322j:plain:w400

IR石川鉄道・あいの風とやま鉄道 富山行 3両

8:10津幡→8:56富山

f:id:monhime:20200729215344j:plain:w300

富山の福岡

f:id:monhime:20200729215411j:plain:w300

富山駅に到着

f:id:monhime:20200729215432j:plain:w400

路面電車

ホームがきれい

f:id:monhime:20200729215809j:plainf:id:monhime:20200729215555j:plain

駅構内の通路を横切ってた

f:id:monhime:20200729215743j:plain

南口

f:id:monhime:20200729220017j:plainf:id:monhime:20200729220416j:plain

高山本線 普通 越中八尾行 1両 キハ120-350

ここからは高山本線に乗車

9:32富山→9:59越中八尾

f:id:monhime:20200729220814j:plain:w400

八尾あたりは線路沿いは水田が広がっていて、国道沿いは住宅地になってる

f:id:monhime:20200729221045j:plain:w400

八尾には20分くらい歩いたところに観光名所があって、次の列車が50分後なので見るだけ見ようかと思ったが、コインロッカーが見つからず、荷物が重いので駅の待合室でのんびり待ってた

駅前には景観に合わせたATMと精米所があった

f:id:monhime:20200729221556j:plainf:id:monhime:20200729221749j:plain

高山本線 キハ120 猪谷行 2両

10:55越中八尾→11:20猪谷

f:id:monhime:20200729222004j:plain:w400

神二ダム

前日の大雨で満水状態で放水してた

f:id:monhime:20200729222238j:plain:w400

もう完全に山の中

f:id:monhime:20200729222416j:plain:w400

川沿いの崖をしばらく走る

車窓の雰囲気は飯田線に似ていた

豪雨で土砂崩れして運転見合わせになってたのってこの辺りだっけ

終点猪谷駅に近づくと建設中の橋が

f:id:monhime:20200729222512j:plain:w400

到着

f:id:monhime:20200729222726j:plain:w400

高山本線 高山行 キハ25-102 2両 ワンマン普通

ここからはJR東海の管轄

見た目313系のキハ25形に乗車

運転台も313系にそっくりになっている


11:23猪谷→12:29高山

f:id:monhime:20200729222921j:plain:w400

車窓

f:id:monhime:20200729223007j:plain:w400

高山

高山駅に到着

ホームには特急ひだが停車してた

車内、乗車率は10%程度で、ほぼ空気輸送だった

コロナ禍で、連休後の平日だからそんなものなのか f:id:monhime:20200729223051j:plain:w400


高山駅

乗り換え時間が2時間以上あるので、コインロッカーに荷物預けて歩くことにした

f:id:monhime:20200730064547j:plain:w400

f:id:monhime:20200730073644j:plain:w400

宮川の中橋

f:id:monhime:20200730073808j:plainf:id:monhime:20200730073731j:plain

古い町並み

f:id:monhime:20200730073842j:plain:w400

旧高山町役場

f:id:monhime:20200730073918j:plain:w400

杉箇谷神社

f:id:monhime:20200730074039j:plain:w400

日枝神社

観光地から少し外れたところにある

f:id:monhime:20200730074156j:plainf:id:monhime:20200730074310j:plain

日枝神社の大スギ

f:id:monhime:20200730074353j:plainf:id:monhime:20200730074430j:plain:w300

ここから高山城へは、裏から行っても同じらしいので、マイナーなルートから行くことにした

山王児童公園から坂を上り、峰に着くと村が見えた

ここからは健康づくりの道だったか、推奨されてるウォーキングロードに入る

f:id:monhime:20200730074507j:plainf:id:monhime:20200730074549j:plain

何人か地元のおじいさんおばあさんとすれ違ったし、地元の間で有名らしい?

分かれ道

ここから本丸へ行ける

f:id:monhime:20200730074727j:plainf:id:monhime:20200730074809j:plain

しかし、本丸への道は草が生い茂ってクモの巣ばかりで到底歩けない

さっきの別れ道から二の丸にも行けるそうなので、一度二の丸へ行くことにした

f:id:monhime:20200730074856j:plain:w400

城山公園

f:id:monhime:20200730075015j:plainf:id:monhime:20200730075056j:plain

よやく本丸へ上れる正規ルートっぽいのを見つけた

坂からは高山市を一望できる

f:id:monhime:20200730075155j:plain

ここからの道も草が生い茂ってるし、一般の観光客に本丸に行かせる気がないのかな

高山市内、まだ行きたいとこがあるので本丸は断念して下山

f:id:monhime:20200730075234j:plain:w400

高山市図書館 煥章館

f:id:monhime:20200730075309j:plain:w400

高山昭和館

f:id:monhime:20200730075406j:plain:w400

神輿の倉庫

f:id:monhime:20200730075429j:plain:w400

江名子川を渡る

f:id:monhime:20200730075454j:plain:w400

福太郎という店で飛騨牛の串刺しを頂いた

肉汁の味が全然違うね

中は柔らかくて、焦げてる部分も絶妙な苦味と甘みがあって美味しかった

f:id:monhime:20200730075542j:plain:w400

精肉店の前に置いてあった

値段見たら100g800円という数字が見えた...

f:id:monhime:20200730075804j:plain:w400

電車の時間まであと10分

行神橋

f:id:monhime:20200730075707j:plain:w400

改札

きれい

f:id:monhime:20200730075833j:plain:w400

高山→豊橋

高山本線 美濃太田行 キハ25-1003 2両 ワンマン普通

ギリギリ間に合った

14:49高山→17:33美濃太田

f:id:monhime:20200730075900j:plain:w400

飛騨一ノ宮駅で特急列車と交換

f:id:monhime:20200730075953j:plain:w400

盆地を囲うように大きく弧を描いて走った

f:id:monhime:20200730080044j:plain:w400

飛騨川は相変わらず濁流

f:id:monhime:20200730080131j:plain:w400

低い山に霧がかかっていた

f:id:monhime:20200730080156j:plain:w400

川から湯気が立ってる

f:id:monhime:20200730080413j:plain:w400

いい景色

f:id:monhime:20200730080341j:plainf:id:monhime:20200730080413j:plain

分水嶺超えたあたりから川の水がきれいになってた

f:id:monhime:20200730080443j:plainf:id:monhime:20200730080511j:plain

ダム

f:id:monhime:20200730080630j:plain:w400

下呂

f:id:monhime:20200730080931j:plainf:id:monhime:20200730081005j:plain

f:id:monhime:20200730081230j:plain:w400

下麻生駅では14分くらい停車

筆者が乗っている上り普通列車と、既に停車してた下り特急列車が退避してる間に、上り特急列車が通過

下り特急列車が発車してさらに下り普通列車と交換して、ようやく発車した

f:id:monhime:20200730081351j:plain:w400

下麻生駅の待避線は全く列車が走らないのか、草が廃線みたいに生い茂っていた

f:id:monhime:20200730081409j:plain:w400

駅の近くにバイオマス発電所があった

f:id:monhime:20200730081426j:plain:w400

高山本線 普通 岐阜行 キハ75-1304

17:36美濃太田→18:07岐阜

f:id:monhime:20200730081523j:plain:w400

東海道本線 新快速 豊橋行 6両

岐阜駅のホームには既に1つの乗車口に6人くらい並んでいた

18:12岐阜→19:38豊橋

f:id:monhime:20200730081627j:plain:w400

なんとか座れて、乗車率ちょうど100%という感じ

名古屋から混むかと思ったけど、その分降りる人が多くてそこまで混まなかった

おわりに

今回で高山本線を完乗した

車窓の雰囲気は飯田線で、ディーゼル車の力強い走りを楽しめた

高山本線沿線にまだいくつも訪れたいところがあるし、今度は車で運転して行ってみたい


旅行・散歩日記総集編はこちら

www.charter-blog.com